出会いがあったかどうか梅田では後でわかった

「出会いこの人は殺されたのか」と思っていました。後でわかった、「そうですか?」

途中で、日本の監督者は不審です、狙撃兵は自作ではありませんか?考えればビンゴ。

出会いの謎は最後であり、そうであったかどうかは単一のスレッドに関連しています。

梅田 出会い

物語の筋書きは素晴らしいものです。

出会いを深刻なシーンに入れるテクニックも巧妙です。

オリジナルはまだシリアライズされており、ドラマは2人の主人公の死で終わります。

1か月後が最終シーンです。
周りの人はオムライスを食べています。これらの人々の心に深い悲しみを与えた悲しい雰囲気の最後。

それは人間のドラマでもあり、人間は機械的な動物ではなく、善と正義の2つの単純な部分に分けることができると考えさせられました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です