梅田の出会いを比較してはならない

梅田の出会いは斬首されています
長宗我部は取り壊される

島津と比較して
してはならない厳格な処分

梅田の出会いも生き残るために

梅田 出会い

島津は必死に働く
多分、

その後、浮田秀也
隠れていた
梅田の出会いは徳川に申し出たようです

その1つのケースで十分です
解体の原因になる

しかし、島津家は最終的に
音が出ない
生き残った

これはまれな運です
おもう

なぜ徳川は島津を許可したのですか?

流れを考える
島津は東部軍でしたか?

それはただ奇妙です

だから歴史は面白い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です